サイレントもじょりてぃ

彼氏いない歴が7年目です

失恋日記3日目

 

3日前に失恋しました。

原因は自分にあって、自分で自分を責める毎日が続いています。

 

元はといえばすごくくだらないこと。電話する約束をほっぽられて、それに対して怒ってしまったら、蓄積されてた私への嫌悪が我慢の限界に達して、優しくてある意味無関心で誰かを嫌うことのない彼が私のことを嫌いになった。

私は好きだから怒ってしまった。でも、その行為が自分と好きな人を別れさせる結末に結びつけてしまった。

メールで別れを告げられて、どうしようもなくて、どうにかしたくてわがままを沢山並べて電話をしてもらった。電話口でも、会えないかと何度も懇願した。

彼は私に会ってくれた。最初こそ話を聞くまいという態度だったけど、次第に私の話に耳を傾けてくれて、彼も自分の話をしてくれた。

私は後悔しているという気持ちだけが大きくて、ただひたすらに謝って、でもその気持ちを理解して欲しくて、心の底から好きだという気持ちを伝えた。

彼は私だけが悪いわけではないと言ってくれた。もう私のことを好きになることはないけれど、絶縁したいわけじゃなくて、友達でいることは構わないって言ってくれた。

そうやって考えて伝えてくれることが尚更愛おしくて、好きで、堪らなくなる。

私は話してる中で、こんなに私のことをちゃんと考えてくれる友達がいるなら、そこら辺の適当に付き合ってるカップルよりも100倍幸せなのかもしれないね。って言った。

カップルは永遠じゃなくても、友達なら永遠になれるかもね。とも言った。

その時は本当にそう思ったし、大好きな彼とこれからも一緒にいるためにはそれしか方法はないと思った。

でも、1人で考えれば考えるほど、そんなこと無理な話だっていう現実が突きつけられてきて、もう2度とあの日の彼と私には戻れなくて、この先はそんな都合のいい名前だけを飾りにした全く他人の関係になることは明らかだった。

それに、私は彼を忘れたいと思っているけど、私のこのつらい気持ちが少し楽になる頃にはきっと彼の中から完全に私は消え去っていて、いまは考えてくれていたけど落ち着いた頃にはきっと興味も持ってもらえないほどで、時が過ぎるのを待っているようで、時が過ぎたら終わってしまうって気持ちが溢れてくる。もう終わってるのに。私はまだ何も理解できていない。わかったフリをして、幸せな気持ちだけ持ちたかっただけ。

 

それならまだマシだけど、どうしたらいいかと考えた時に、最後の日に気持ちを交わして会話をすることが、私ができる最大のこの先も彼といれる方法だった。

だから、本当は別れを受け入れたわけじゃない。別れを受け入れたフリをすることが、この先を可能にする唯一の方法だった。

 

彼は私は素敵な人だと褒めてくれた。人として好きだと認めてくれた。抱きしめてくれた。優しく撫でてくれた。一度だけと決めたキスは長かった。

 

忘れるわけがない。今すぐにだって戻りたい。

忘れて欲しくない。いつまでも彼の中に私がいてほしい。思い出してほしい。無かったことにしたくない。終わったことにさえもしたくない。

 

ゆっくり忘れて違うことに打ち込みたいと思ってるのにいつまでも毎分毎秒考えてしまって苦しい事実はもちろんあるけど、

それ以前に私はまだ私が苦しむ限りこの恋が続くのだと思って、苦しむことをやめられない。